ブログ-通訳・同時通訳機材レンタル・翻訳・中華圏マーケティング-子燕国際文化センター

ブログ

2024.4.2

日頃の勉強が急な通訳に活かされます

鳩山元首相の通訳を務めさせていただきました。

今回のイベントは握手会のようなもので、事前にスピーチされることは聞かされていなかったのですが、急に20分間近くのスピーチをされることになり、大変驚きました。

何をお話しされるのかドキドキしましたが、ゆっくりとお話しされたので、スムーズに訳すことができ、安堵しております。

私は日頃から、NHKのニュースを聞いたり、時間があるときに、社会情勢に関する本を読むなどして勉強しています。そのため、こういった急な通訳でも知らない単語がほとんどなく、落ち着いて仕事ができたのだと思います。本当に、通訳の勉強には終わりがありませんね。

この記事をSNSでシェア!